ネガティブ・チップNGO COIN (ンゴコイン)とは?購入方法・将来性


NGO COINとは?


NGO COIN (ンゴコイン)とは、イーサリアムのトークンで作られた国産トークンです。

 

※既に存在する NGO団体が作ったNGO COINとは異なるので注意

 

※ほぼ同時期に発表されたNANJ (なんJ)トークンとも異なります。

 

そもそも【ンゴ】とはなんJ語の1つであり、掲示板の「なんでも実況J」で生まれたものです。(野球の実況など)

 

もともとは野球選手であるドミンゴ・グスマンが投手として9回の裏に登板し連打され逆転負けをしたことから使われるようになりました。

 

そういう経緯もあり【やらかした】ときに使われることが多いです。

 

なので「ざまあ、かわいそうだから恵んでやるわ」 的なネガティブなチップを目指しているそうです。

 

 


NGO COINの性能


発行上限枚数:1000億トークン

 

まだンゴコインの詳しい性能は発表されていません。

 


NGO COINを購入できる取引所


まだ購入できる取引所はありません。

 

※現在ンゴコインを発展させるためのアイデア募集中で良案には10000NGOを無料配布しているそうです。

 

 

 


将来性・投資目的としてどうか


今はなんともいえません。

 

これからのンゴコインの動きに注目していきましょう。

 

動きがあり次第追記していきます。